グリーンストロベリークォーツ スライス タブレットカット

ANAM gems

  • ¥4,500
    単価 あたり 
  • ¥450円オフ!
税込


グリーンストロベリークォーツの、人気のスライスカット(タブレットカット)です。

薄くスライスし、表面を滑らかに研磨したビーズです。

穴が横に開いており、面が大きく見えるようになっています。

形は全て同じではなく、あえてランダムにし、石の個性を出しています。

 

グリーンストロベリークォーツ(greenstrawberryquartz)とは?

赤いストロベリークォーツと対照的な緑色をしたグリーンストロベリークォーツ。

別名【アベンチュリン】と呼ばれています。

内包物のドットがグリーンです。

ドットの中身は、細かな雲母や赤鉄鉱です。

クォーツ(水晶)より透明感が少ないのは、実は、石英の仲間だからです。

石英はシリカとも呼ばれるので、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

針の向きが長いものは、ルチルクォーツなどとして扱われますが、細かい点状のものをグリーンストロベリークォーツやアベンチュリンと呼びます。

 

産地は、インド、ブラジルなど。

多くの場所で採れるため、正確に判明しないことが多いでです。

 

和名は、砂金水晶(さきんすいしょう)。

 

ビーズやカボションルース、ブレスレットなどのアクセサリーに使用されることの多い天然石です。

 

グリーンストロベリークォーツの情報

晶系  三方晶系
化学式 SiO2
グリーン
結晶系

多様

モース硬度

7(そこそこ硬い)

劈開性(へきかいせい)

なし(ある一定方向の力に弱いこと)

光沢

ガラス光沢

比重

2.7

透明度 不透明(少し透明感あり)
屈折率 1.54-1.55

 

グリーンストロベリークォーツの取り扱い方

劈開性(へきかいせい)もなく、モース硬度も7とそこそこ硬いので、特別気を使う必要はありません。

汚れてしまった場合は、水で洗っても問題ありません。

しかし、スライスカットは厚みが薄いので、面に向かって力をかけたり、超音波洗浄機を使用するのはやめてください。

優しくて洗いが基本です。

 

*・:.。

画像のロットの物をお送りいたします。

宝石質(ジュエリーとして扱われる品質)ではなく、カケやクラックもあるある天然石のビーズとしてご理解ください。

特に、半連、1連の場合は、割れているもの傷のある粒なども含まれます。

サイズは5mm方眼マス目を参考にお願いします。

サイズグラデーションです。